×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肩こりや目の疲れを軽減するためにウェイトトレーニング開始

肩こりや目の疲れを軽減するためにウェイトトレーニング開始

私は川崎市在住、35歳の会社員、既婚者です。

 

長年のデスクワークで、肩こりや目の疲れがひどく、冷え性や生理不順も気にはなっていました。
毎年の健康診断で適度な運動を進められ、何度かウォーキングに挑戦しましたが、まったく続かず、どうやって運動を始めれば良いのかわからないまま結局何もしていませんでした。
体型も太りすぎても無く、悩んでいる部分も無かったので何を目標にすれば良いのか割らない状況でした。

 

きっかけは、久しぶりにあった友人がスポーツジムにあるヨガに通い始めて疲れにくくなったような気がするという話を聞いたことでした。
ジムというと1人で機械を使って筋トレやジョギングをしているイメージが強く、ジムとヨガがつながるとは思ってもいませんでした。
せっかくのきっかけだからと思い、自宅近くのティップネス宮崎台店に問い合わせたところ、1ヶ月の無制限の体験コースというのがあり、まずはと思い初めてみました。

 

今は、夕方から夜のコースに申し込み、会社帰りに週に1度のペースで通っています。当初はヨガやフィットネス等のレッスンを受けることをメインにしていましたが、慣れてきて1人のジョギング等も楽しくなってきたので、レッスンに参加せず機械での運動だけをする日も増えています。

 

一番実感している効果は目的の共有と達成感です。特に体型に悩みが無く痩せ形な私は、最初のジムトレーナーとのヒアリングの時も明確な目標を伝えることが出来ませんでした。

 

でも、悩みを聞いてもらううち、肩こりや目の疲れを軽減する為に上半身の筋力を鍛えることを目標とし、初めてウェイトトレーニングにも挑戦しています。

 

筋肉量を計測することも出来るので、体調の変化が実感できなくても、数字で見ることが出来ることはともてやりがいにつながりました。
肩こりがすぐになくなった訳ではありませんが、今まで使っていなかった筋肉を動かすことによって少しでも身体が軽くなることを感じられることが今の楽しみです。

 

最近、引越しをして肩がこっていたので、ためしに始めたトレーニングでしたが、思った以上に効果がでて楽しい毎日を送っています。

 

引越し料金を節約できた分、フィットネスジムの月会費に充てることができたのでラッキーでした。

 

これから引越す予定のひとは一括見積もりで安い引越し業者を探すことをオススメします。

 

【参考】近距離引越し費用見積もりガイド